【1からわかる!】EU離脱って何?チャートへの影響は??

イギリスのEU離脱

このままいくと、イギリスが10月末に「EU離脱」に踏み切っちゃいそうです!
mina
ふーん。・・・で??
・・で?じゃないですよ。EU離脱はチャートに大きな影響を与えそうですよ!minaさん、チャートの勉強もいいけどこういう勉強もちょっとしておいた方がいいですよ!
mina
うーーーん。。乗り気になれないけど・・・ちょっとEU離脱の勉強をしてみました(*´Д`)
 
 

スポンサードリンク




 

そもそもEUって何??

minaさんは実はそんなこともわかっていませんでした( ̄▽ ̄;)
なんとなく「ヨーロッパの集まり」・・・・・(汗)そんな程度のふわっとした知識しかございません(;^_^A
 

EUとは?
EUとは=「欧州連合」
やっぱりヨーロッパの集まりです。笑
第二次世界大戦で、ヨーロッパの国々も大きな被害を受けました。
そこで戦争で被害を受けたヨーロッパの小さな国々は、みんなで力を合わせてもっともっと素晴らしいヨーロッパにしようと考えました。
 
そして
1993年にEU(欧州連合)という集まりが発足しました。
そこで様々な決まり事が決められたわけですが、大きなものだけ3つ紹介します。
EUの大切な3つの決まり事
・EUに参加している国のお金を、同じ種類の「ユーロ」というお金にしましょう。
そして世界に通用する有名な通貨になるよう頑張りましょう。
・EUに参加している国同士は、パスポートが無くても自由に行き来できるようにしましょう。
・EUに参加している国同士での輸出や輸入での制限をやめましょう。
mina
なぜこんな素敵な集まりをイギリスは抜けたいの??
そう!それな!!!
ほんとそう思う。
ちょっと調べてみます。
 
 
 

◆なぜイギリスはEUから抜けたいの?

1⃣移民

ここで焦点となってくるのが、先ほどの決まり事の2つめ。
・EUに参加している国同士は、パスポートが無くても自由に行き来できるようにしましょう。
 
そう!
イギリスへの移民が急増したのです。
 
イギリスはEUの中では比較的景気が良くて、仕事がたくさんある国。
・・・ということでとてもたくさんの人がイギリスに入ってきたわけです。

そうなると・・
移民の人たちもイギリスの行政サービスを受けられるので、例えば病院や学校が足りないとか・・そういったことが出てくるわけですね。
基本的には【移動が自由】なわけなので、移民の制限もできないんです。
mina
なるほどねー。それでちょっとイギリスとしては嫌になってきちゃったんですね?
だけど、移民の人たちは邪魔なのかというとそういう事ではなくて。例えば移民の人が多く従事する農場や工場での仕事は肉体的に大変だし、給料だって安いわけで。
イギリスの人があまりやりたがらない仕事をやってくれているんですよね。
ただ・・・あまりにも人数が増えて、それを自分たちで制限できないっていうのがしんどいところですよね。
 
 

スポンサードリンク




 

2⃣貿易

もう1つの大きな原因が『貿易』
EUの中にいると、EUの外の・・・例えばアメリカや日本と貿易交渉をするとき、自分たちではできないんです。EUとして交渉する形になります。

貿易の交渉をするときは、イギリスも含めた加盟国の意見を反映させてやるようにはしていますが、やはりイギリス独自でやりたいこととか、得意な産業、守りたい産業があります。
しかも28か国もあるとみんなの利害を調整して合意を作っていくのは大変だし、時間もかかるんですよね。
イギリスだけで交渉できれば時間もかからないし、何より「自分たちで決めたい」という思いが強まっているようです。
 
 
 

ここからが本題!!!EU離脱したらチャートはどうなるの??

mina
前置きなっが・・・・。(´Д`)ハァ…
【結論】
ポンドやっば!!!!!要注意!!!
ユーロもポンドほどじゃないけど気を付けて!!!
って感じです・・・(^-^;
 
 
 

イギリス経済に混乱が起こるであろう。。。そうなるとポンドの暴落?

今まで自由に行き来していたヒトやモノが、「外国」となるために様々なチェックが必要になって自由に入ってこなくなってしまうでしょう。
そうなると経済に混乱が起こることが予想されます。

イギリスはEU加盟国ですが、「ユーロ」は使っておらず、通貨は「ポンド」です。
よってポンドの暴落が懸念されます。
ユーロもポンドほどではないけれど要注意です。
 
 

スポンサードリンク




 

まとめ

10月末に本当に「合意なき離脱」に踏み切るのか?
それともまた延期となるのか?
個人的には本当に離脱するのかなぁ?と不透明な感じですが・・
とにかく10月のポンドは大きく動くのかなと思います。
今のところポンド円の日足はジリジリ下落傾向にありますね。
 
10月はあまりポンドとユーロには触らない方がいいのかな~と個人的に感じています。
取引の際は十分に注意しましょう。
 
参考になりますと幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

FXバイナリーオプションランキング
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村