ボリンジャーバンドの順張りで4連勝できました^^ポイントは3つ!

ボリンジャーバンドとは?

テクニカル分析指標で「標準偏差」を用いて確率論から為替レートの動向を予想します。

mina
・・?なんだかよくわからないですね^^;とりあえず表示してみましょうか。
 
 
 

MT4でボリンジャーバンドを表示する

ボリンジャーバンド挿入方法
①挿入⇒インディケーター⇒トレンド⇒Bollinger Bands の順に選びます。
 

 
 
 
②設定はデフォルトのままでOKです。
色を変えたければご自由に変えて頂いてOKです。
偏差・・これが+-2σ(シグマ)とか+-3σとかいうやつです。このまま2(+-2σ)で。
 

 
 
mina
表示できました^^
 
 

スポンサードリンク




 

ボリンジャーバンドでの分析方法

【基本の考え方】
 
ボリンジャーバンドでは

・±2σの中に収まる確率:95.44%
・±3σの中に収まる確率:99.73%
とされているので、例えば2σのラインに接したら、その中に納まる確率が95.44%なので反発する可能性が高いというような考え方になります。
 
mina
ただしこの考えはレンジ相場なら良いと思いますが、トレンド相場では機能しないと考えます。
 
 
 

スクイーズとエクスパンション

そこでこのボリンジャーバンドがどのような形をしているかが重要になってきます。
 

・スクイーズ・・・+2σと-2σの幅が狭まっている状態。レンジ相場になっている可能性を意味しています。
・エクスパンション・・・狭まった状態から上下に広がりを見せています。強いトレンドが発生する予兆です。
mina
+-2σで反発しやすいのは【スクイーズ】の時です。
 
 

スポンサードリンク




 

私が4連勝した手法

①ボリンジャーバンドがエクスパンションの状態。
②上昇又は下落トレードが発生
③ローソク足の実体が2σのところを超えたあたりでトレードに合わせて順張り。

1分又は3分取引でやっています。
 
※「順張り」とは??

mina
ポイントはこの3つだけです!

mina
ちなみにこのように±2σの線に沿って、上昇又は下落してくことを「バンドウォーク」と言います。
 
もちろん100%そうなるわけではありませんが・・・
私の中では勝率が高い手法です^^
今日はこれで4連勝♪
トータルで考えても8割近くの勝率になっています(*´ω`*)
 
 
 

まとめ

ボリンジャーバンドを活用した順張りのエントリー方法を紹介させて頂きました^^
エクスパンション⇒トレンドを確認⇒ローソク足の実体が±2σの線を超えたところで「順張り」
です(*^-^*)
参考になりますと幸いです。
 
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

FXバイナリーオプションランキング
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村